スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西行 春

西行 春2

0043
 旅の泊りの梅
ひとり寝る 草の枕の 移り香は 垣根の 匂ひなりけり
 
0044
 古き砌(みぎり)の梅
なにとなく 軒(のき)懐かしき 梅ゆゑに 住みけん人の 心をぞ知る

 0045
 山家の春雨といふことを、大原にてよみけるに
春雨の 軒たれこむる つれづれに 人に知られぬ 人のすみかか

 0046
 霞(かすみ)の中の帰雁
なにとなく おぼつかなきは 天の原 霞に消えて 帰る雁がね

 0047
雁がねは 帰る道にや 迷ふらん こしの中山 霞隔てて

 0048
 帰雁
玉章(たまずさ)の 端書き(はしがき)かとも 見ゆるかな 飛び遅れつつ 帰る雁がね

 0049
 山家の喚子鳥(よぶこどり)
山里へ 誰をまたこは よぶこ鳥 ひとりのみこそ 住まんと思ふに

 0050
 苗代なわしろ
苗代の 水を霞は たなびきて 打樋(うちひ)のうへに かくるなりけり

 0051
 霞にの曇れるを見て
雲なくて 朧なりとも 見ゆるかな 霞かかれる 春の夜の月

 0052
 山家の
山賎(やまがつ)の 片かけて 占(し)むる庵(いお)の さかひに見ゆる 玉の小柳(おやなぎ)

 0053
 雨中の柳
なかなかに 風の干すにぞ 乱れける 雨に濡れたる 青柳の糸

 0054
 柳の風に乱れる
見わたせば 佐保の河原に 繰りかけて 風に撚(よ)らるる 青柳の糸

 0055
 水辺の柳
水底(みなそこ)に 深き緑の 色見えて 風になみ寄る 川柳かな

 0056
 花を待ちて他を忘る
待つにより 散らぬ心を 山桜 咲きなば花の 思ひ知らなん

 0057
 独り山の花を尋ねる
誰かまた 花を尋ねて 吉野山 踏み分くる 岩つたふらん

 0058
 花を待つ
いまさらに 春を忘るる 花もあらじ やすく待ちつつ 今日も暮らさん

 0059
おぼつかな いづれの山の よりか 待たるる花の 咲きはじむらん

 0060
空に出でて いづくともなく 尋ぬれば 雲とは花の 見ゆるなりけり

 0061
雪とぢし 谷の古巣を 思ひ出でて 花にむつるる うぐひすの声

 0062
 花の歌あまたよみけるに
吉野山 雲をはかりに 尋ね入りて 心にかけし 花を見るかな

 0063
思ひやる 心や花に ゆかざらん 霞こめたる み吉野の山

 0064
おしなべて 花の盛りに なりにけり 山の端ごとに かかる白雲
 0065
まがふ色に 花咲きぬれば 吉野山 春は晴れせぬ 峯の白雲

 0066
吉野山 こずゑの花を 見し日より 心は身にも 添はずなりにき

 0067
あくがるる 心はさても 山桜 散りなん後(のち)や 身にかへるべき

 0068
花見れば その言われとは なけれども 心のうちぞ 苦しかりける

 0069
白川の こずゑを見てぞ 慰むる 吉野の山に 通ふ心を

 0070
白川の 春のこずゑの 鴬は 花の言葉を 聞く心地する

 0071
ひきかへて 花見る春は 夜はなく 月見る秋は 昼なからなん

 0072
花散らで 月は曇らぬ 世なりせば 物を思はぬ わが身ならまし

 0073
たぐひなき 花をし枝に 咲かすれば 桜にならぶ 木ぞなかりける

 0074
身を分けて 見ぬこずゑなく 尽くさばや よろづの山の 花の盛りを

 0075
桜咲く 四方(よも)の山辺を 兼ぬるまに のどかに花を 見ぬ心地する

 0076
花に染む 心のいかで 残りけん 捨て果ててきと 思ふわが身に

 0077
願はくは 花の下にて 春死なん そのきさらぎの 望月の頃

 0078
仏には 桜の花を たてまつれ わが後の世を 人とぶらはば

 0079
なにとかや よに有り難き 名を得たる 花も桜に まさりしもせじ

 0080
山桜 霞のころも あつく着て この春だにも 風つつまなん

 0081
思ひやる 高嶺(たかね)の雲の 花ならば 散らぬ七日は 晴れじとぞ思ふ

 0082
長閑(のどか)なれ 心をさらに 尽くしつつ 花ゆゑにこそ 春は待ちしか

 0083
風越(かざこし)の 峯のつづきに 咲く花は いつ盛りとも なくや散るらん

 0084
ならひありて 風誘ふとも 山桜 尋ぬるわれを 待ちつけて散れ







スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム








管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

ことのは堂

Author:ことのは堂
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

この人とブロともになる

QRコード
Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。